ヒプノヒーリング

ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座体験記:コントロールできない状況について1

コントロール

ヒプノヒーリングセラピスト養成講座の体験記「コントロールできない状況について」です。

私が2019年に受講した、講座が募集中ですよ〜!
潜在意識を通して自分を見つめ、自分らしく軽やかに生きたい人はぜひ〜
セラピストにならなくてもご自分のために受講される方がたくさんいます!
2021年5/12スタート!「ヒプノセラピスト養成講座」オンラインコース

私に起こったヒプノセラピーのテーマは大きく6つ

2クール、合計8ヶ月間通った講座では、振り返ると私には大きなテーマが6つありました。

  • 男性への赦し→クリエイティビティの解放について
  • まだ起きてない将来(病気や命)への漠然とした不安について
  • コミュニケーションの取り方の癖について
  • 私の未知能力について
  • 絵について
  • コントロールできない状況について(今ココ)

これらについて、

  1. ヒプノセラピーを受ける前(Before)
  2. ヒプノセラピーの最中で起こった事
  3. 受けた後の変化(After)

を書いていきます。

ヒプノセラピー体験記一覧はこちら

Before 私にとってコントロール出来ない状況とは?

1:外国(または未知の世界)に行って危険な目に遇う事

海外に行きたい気持ちもあるのに、思い切って海外に飛び出す冒険が出来ない。
日常から、自分の知らない世界に飛び込むのが非常に勇気がいりました

2:急な天災(地震や水不足)

地震は忘れた頃にやってくるから、常に意識していました。
阪神大震災の経験からか、寝る時に毎日「夜中に地震来ませんように」と思っていました。
避難グッツや食料は揃えてあります。
いざという時走れるように、あまり高いヒールは履かない方がいいかもと思っていました。
中学生の頃水不足になった時は、本気で心配していました。

3:病気や怪我、命が終わる時

「まだ起きてない将来(病気や命)への漠然とした不安」と共通してますが、保険の「もしもの病気や死」を考えると、それが引き寄せられるのではないかと思って、保険をかけたくなかったという、現実的でない事と思ってました(笑)
(日本人は保険好きなので、不必要な保険には入りたくないというのもあります)

漠然とした不安で集中力がない
ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座体験記:まだ起きてない将来(病気や命)への漠然とした不安1アーティスト竹内真知子のブログです。2019年受講チハラダクニコさんの「ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座」の体験記です。...

4:主人をコントロールする事、出産と子育て

自分以外の他人は、もちろんコントロール出来ないですよね。
私の場合は、主人の仕事のやり方に口を出す事です。

あとは出産と子育てです!世のお母さんは本当にすごいなと思います。

5:他人が私に持つ勝手な思い込み、嫉妬や批判、感情

以前に勝手に私のファンだった、スピ系の思い込みが激しい人にゾッとして、心臓ばくばくでした(笑)
嫉妬や批判を受けるのが嫌で、まだまだ個性を引っ込めていました。

1〜5のまとめ

コントロール出来ない状況になるのが嫌で、無意識に守りに入る傾向がありました。
気軽に新しいチャレンジや冒険的な事が出来ない。
石橋を叩きすぎてからようやく渡る性格でした。

頭の中で想像出来る範囲の選択肢でしかチャレンジしない。
無意識で取捨選択してるため、選択肢の範囲が狭い。

コントロール出来ない状況になると、パニックになりやすかったです。
ドキドキして、手足が震える。
今に集中できなく、心ここにあらずになる。

地震や台風、今のコロナになると、状況把握して自分をコントロールしたいために、良くないと解ってても、ついWEBニュースを追っかけてました。
そしてネガティブニュースに疲弊して、無力感を感じたり、鬱っぽくなってました。

最悪の状況に対する妄想の発展力がすごい。
仕事の事でも「そんな所まで考えてるの?」と主人にびっくりされる。

未来を「こうしたい」と想像するのは好きですが、自分が思った通りの未来になるよう執着する傾向がありました。
だから思うように行動出来なかったり、その未来に進んでないと感じると、「自分は行動してなくてダメだ」という気分になる。

以前は潜在意識を活用して、現実化していくのが苦手でした。

次回は、ヒプノセラピーでの展開と、その後の変化を書きます。
ヒプノセラピーでは、「コントロール出来ない状況」というテーマを、私が理解しやすいように、「出産」というイメージで出てきました。

ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座体験記:コントロールできない状況について2ヒプノヒーリングセラピスト養成講座の体験記「コントロールできない状況について」です。 私が2019年に受講した、講座が募集中で...

ヒプノヒーリングのセッションこちら!

自分を生きるヒプノヒーリング

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^