ヒプノセラピー

ヒプノセラピーで展示会への肩の力が抜けた話

余裕を持つ

「売れ続ける英語コーチ」を養成する吉田メイさんに、未来予測アートを描いた話を記事にしました。

未来予測アート:黒い騎士アーティスト竹内真知子のブログです。未来予測アート「黒い騎士」のご感想です。...

メイさんとの話の続きです。

1週間前にヒプノセラピーの練習会で、メイさんがセラピスト役、私がクライアント役として、ヒプノセラピーを受けました。

ヒプノセラピーについては、参考にこちらをご覧ください。

ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座
ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座を無事卒業しましたアーティスト竹内真知子のブログです。ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座を卒業しました。...

最初にカウンセリングをします

「最近気になる事」を話すのが、潜在意識がそのテーマに取り組む準備が出来てるため一番効果的なのですが、私は展示会の準備についてモヤっとしてる事などを話しました。

オンラインイベントって初めてだし、どう人に絵を見せたらいいのか、リアル対面で複数人に話すのと違って、オンライン上で複数人とのやりとりはスムーズにできるんだろうか、など。

ま〜初めての事って、大なり小なり不安に感じたりしますよね。

ヒプノセラピーで組む相手と、取り扱うテーマって、セラピスト側もクライアント側も、なぜか共通点があるんですよ。

この時は「肩の力を抜く」が大きなテーマでした。

メイさんは元々コーチングをされているので、カウンセリングの時に、もうすでに自分の思考が整理整頓されて、だいぶ肩の力が抜けました。

カウンセリングで整理されたので、その後のヒプノセラピーは45分でした。

ヒプノセラピーのイメージで見たもの

最初にリラクゼーション(深呼吸して体をゆるめる)場面があります。

私はそこで、ミレーの「種まく人」とか、「落ち穂拾い」のような印象派のやわらかい色彩のイメージが出てきました。

イメージの左下に、絵の色彩とは不釣り合いな、信号機のデジタル色。

信号機に近づいた私は、「赤と黄」のランプをグーパンチで割って、その後に「青」のランプに変えました。

信号機なのに全部「青」。

これはもう、不安を断ち切ってドンドンやりなはれって事だなと理解しました。

この意味は、10/1から始めた毎日12時台に10分ほどしてるライブ配信なのかな〜と、思います。インスタはこちら
「これが私」展のPRで、急遽「渋谷クロスFM」のラジオ番組に、Zoom参加もしたんでした。

ヒプノの場面展開は近未来的な都市と高い塔、そして都市に集まってくるたくさんのUFOがイメージで出ました。

「これが私」展と、そこにあつまるお客さんの象徴だなと理解しました。

私はそこで、横視点から全体を見るのと、塔の先端から俯瞰もしてました。

視点の違いで気が付いた事は、「出展者それぞれがやってる事も違うし、お客様の層も違う。でも何かを表現しているという点ではみんな一緒。お客様も求めてるものがそれぞれ違う。だから私には必要なお客様が来る。塔の突き抜けた先端にいる事」

先端にいると、私を見つけてくれる人がいるそうです。塔の先端でぷらぷら〜と遊んでる私がいたんですが、コーヒーも飲んでて、「余裕」というのがキーワードで出ました。

展示会だけどキッチリ接客とかではなく、お茶飲みながらのゆるい気持ちでいいんや〜と思いつつ、セッションは終了。

翌日の練習会では、無意識ですが本当にコーヒー飲みながら会話してました。
(後で気が付いた〜)

そして、たまたまお客様役をしてくれた方と話が盛り上がり、チャネリングで絵を描く未来予測アートにめっちゃ興味持ってくださいました。

嬉しかったな〜。「私には必要なお客様が来る」ってそのまんまやな!とびっくりしましたよ。

そんな訳で、すっかり肩の力が抜けました。

肩の力抜けすぎて、最低限の準備は間に合うかしら(笑)

10/10「これが私」展

2020年10月10日(土)12:00〜16:00

アート&ファッション「これが私(TIM)」展に出展します😄
オンラインツールRemo上で開催される、ショーのような展示販売会です。
オンラインでお会いするのをお待ちしております〜!

これが私展 詳細はこちら

未来予測アート

チャネリングを通して、あなたから伝わってくる本質の価値観、可能性、ビジョン、行動指針を、世界にひとつだけの特別なアートにします。

人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられる!そんな祈りを込めて描いています^^

アートを毎日眺める事で、元気で前むきになれたり、未来への希望、心の火を着けるきっかけになれれば嬉しいです!

未来予測アート詳細はこちら

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^