1年間のテーマ

マリアージュ(結婚)がテーマ

黄色い花
黄色の個性全開
黄色の個性全開

こんな時間(23:00)にブログ書きたくなりました。さっきは夜ジム行ってました。ずっと座ってると悶々としてくるので、1日1回は散歩したり、何か体を動かしたくなります。

今日は未来予測アートのセッションの絵を2つご紹介します。
お二人とも、「結婚」がテーマになっていました。

自分がいるだけで周りを明るくする方

1人目の方(上のお花の絵)は、自分がいるだけで周りを明るくするような強い印象と個性をお持ちなんですが、目立つために傷つく事もあり、黄色(個性)を引っ込めていた。個性を全面にバーンと出す、というテーマ。そのためにお花を全面に描いています。

本質は少女漫画の世界観の方

本質は少女漫画の世界観
本質は少女漫画の世界観

お二人目は、誕生日記念にお申し込みくださいました。普段はボーイッシュな服を選ばれてたんですが、本質は「少女漫画の世界」の方。

春に着るのは白や若草色の、ふんわりワンピースがいいかもしれないとお伝えしました。見た目って大事です。私と主人が出会った時も、専門家に選んでもらった服をたまたま来ていました。しかも、別々の時に同じ専門家に選んでもらった服です(笑)
絵はピンクや黄色を使って、花びらのように描いています。

結婚がテーマの方が続いてます

1〜2年間がテーマ

こちらは1〜2年間がテーマの未来予測アートですが、この方も結婚がテーマです。

なかなか進まなくて、下書きしても考えこんでしまう数日。
もっと気軽に描いたらいいのかもしれないけど。
普通なら、「軽やかな色合い」の方が嬉しいかもしれんけど、そうすると何か無難で、その方が重要ポイントをスルーしてしまいそうな絵になりそうです。

深い色は深い色で、私の頭では分からなくても、その人には伝わる何かがあるのかなーと思うと、やっぱりチャネリングのイメージ見たままの直球の絵の方がいいな、に落ちついて、描いている所です。

前に古いブログで「理想のパートナーリスト」を書いて結婚した、と記事を書いたのですが、次の記事で同じものをもう一度書こうと思います。
よかったら参考にしてください〜^^

未来予測アートセッションについて

3ヶ月〜6ヶ月がテーマの未来予測アートは、現在オンラインまたは、対面でのセッション形式にしてますが、こちらも「郵送のみ」バージョンも作ろうか、ふと思いついたので、試しに加えてみます。
忙しくて時間をなかなか合わせられないや、オンラインが苦手な方にも受けていただきやすくなると思います。

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^