ヒプノヒーリング

ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座体験記:男性への赦し→クリエイティビティの解放 2

ヒプノ・ヒーリングセラピスト養成講座の体験記、前回の続きです。

ヒプノセラピー体験記一覧はこちら

講座では、振り返ると私には大きなテーマが6つありました。

  • 男性への赦し→クリエイティビティの解放について(この記事)
  • まだ起きてない将来(病気や命)への漠然とした不安について
  • コミュニケーションの取り方の癖について
  • 私の未知能力について
  • 絵について
  • コントロールできない状況について

これらについて、

  1. ヒプノセラピーを受ける前(Before)
  2. ヒプノセラピーの最中で起こった事
  3. ヒプノセラピーを受けた後の変化(After)

を書いていきます。
この記事は、前回の続きで、ヒプノセラピーの最中で起こった事と、その後の変化です。

ペア実習で、クライアント役として体験したこと

過去生の遊女の人生

セラピスト役の誘導で、過去生の遊女の人生が出てきました。

(補足:過去生の存在は、信じる信じないかは自由なんですが、「過去生で〇〇だった〜」というのが重要なのではなく、過去生の体験からどんな気づきを得て、今に活かすかが重要。

暗い洞窟の中に、石を積み上げた粗末なお墓の場面。
外の世界では煌びやかに見えたけど、侮辱され、辱めを受けた成れの果てが、粗末なお墓だった。

「男性は信頼できない、愛されたいけど男性を信頼できなかった。悔しい。
私が何をしたんだ。私は悪くない、ひどい事をされないと思っていたけど裏切られた。
綺麗な着物を着て館では華やかだったけど、私達が死ぬ時は男性に大切にされなかった。」

悔しい思いをした遊女の気持ちが伝わってきて、私のお腹がギューっとしました。
(補足:人により様々ですが、私は視覚イメージと、体感覚があります)

結婚前は男性に対して「愛されたいけど信頼できない」という複雑な感情があって、苦しかった事を思い出しました。
(補足:主人のすんじさんはめっちゃ信頼していて、平和な毎日です)

セラピスト役の誘導で場面が変わり、死後の場面になりました。
太陽と向かい合っている私。

「楽しむために生まれてきたはずなのに、どうしてこんな目に合うのか?」と質問をしました。

すると、生気のない街、底辺の世界に場面が変わりました。
音も色もなく、時間も止まり、寂しい世界。

「この底辺の世界から出たい、私がいるべき世界はここじゃない。どうやって抜けたらいい?」と思ったので、セラピスト役にそれを伝えて誘導してもらいました。

(補足:クライアント役の私が「〇〇したい」と思うのは、すごく重要なんですよ。
日々の生活でも「〇〇したい」という意思が芽生えて、自分の人生の手綱を握るからです。)

すると目の前に、「私にいたずらした男性の象徴」が人影で2回出てきました。
3歳児の姿の私は、人影に復讐をしてコテンパンにしましたが、
感情は全然スッキリしない。

「男性に復讐したところで、私の心は虚しいだけだ」と、その時理解しました。

なので、「私は幸せになっていいよね?子供の私から大人の女性になる」と決めると、青空にたくさんの白鳩が飛び立っていきました。
心が清々しく開放的になりました。

3歳児の姿から大人になり、自律してイキイキした私がオープンカフェでお茶しています。

「人生を楽しく謳歌したい」

と言った途端、過去の象徴である、子供達がたくさん閉じ込められたゲートの向こう側から、子供達が風船を持ってたくさん喜んで走ってきました。
狭いゲートから明るい所に一斉に飛び出してきた。

<私の気づき>
苦しかった。外に中々出れなかった。やっと外に出て遊ぶ事が出来た!

これは、私のクリエイティビティや、創作意欲の解放だと思いました。

解放された子供達がそれぞれの両親の元に帰っていきました。

後に残った、「私の警戒心の象徴」である「灰色の警察署」も扉を解放すると、白い鳩がたくさん空に飛び立っていきました。

警察官にはお暇を出しました。笑
これは、これから出会う人への警戒心を解くことだと感じました。

このペア実習は講座の初回だったけど、いきなり人生の大きな荷物をおろす事が出来ました。

After 男性に対するイメージはどう変わった?

  • 前より変な警戒心が減りました。
    以前は、過去の記憶を思い出すたびに胸がキュっとしていたけど、今は完全に頭から離れて、遠い遠い星の出来事のようになっています。
  • ご紹介で、男性のお客様からも絵のご依頼が増えてきました。

講座後のフォローセッションでの出来事

誘導されたイメージの中で、「漫画のような春の女神」にメッセージをもらいました。

「男性は本当は包み込まれたいのよ。私のように男性を包み込んでしまえばイチコロよ〜♪
男性は可愛い存在なのよ♡そのうち男性の扱い方が変わってくるよ!うっふふ〜」

男性に負けると思うこともないし、威圧感もなく、ただニコニコ存在していて、男性みんなをLOVEと思ってしまう。そして、男性も放っておかないような女神。

本来の私の姿は、この春の女神のように、「キャッキャウフフ〜」な軽やかなものなのか!と、セルフイメージがその場で変わり、ビックリしました。

もう生まれ変わったから過去のことを思っても仕方がない。
すごくサッパリした気持ちになりました。

次の記事に続きます!

 

ヒプノヒーリングのセッションも始めます〜

自分を知り個性を輝かせるヒプノヒーリング

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^