6ヶ月間のテーマ

フェアリーのささやき

フェアリーのささやき

さっき、久しぶりに1995年の攻殻機動隊を見てて

「ゴーストのささやき」がでてたので

こちらの絵のタイトルは「フェアリーのささやき」にしました😄

M様からの未来予測アート(6ヶ月間)のご依頼は

「なかなか出ない1歩の後押しとしたい」との事でした。

イメージをみると、先に進むための入り口が雲の間からもう見えてるんですが、

まだ肚が決まってないので、私も肚からぐっとした手応えが伝わってこなくて

ふわっと宙を掴むような感覚でした。

なので先に進む前に、もう少し考えてみてはどうでしょうか?

次の入り口は待ってるから大丈夫ですよ、という内容でした。

ティンカーベルみたいな小さな元気な妖精も、

イメージで出てきていました。

M様のご感想

フェアリーのささやき

最近自分を見つめるようなことを習っていても、

悶々としていたのです。

そんな時にポストカードのことを知りました。

以前から絵をお願いしたかったので、

タイミングだと思いました。

送っていただいたという連絡と

『一歩を踏み出す』ことが同時だったので面白かったです。

まちこさんには大きなことに対して

リーディングしてもらっていましたが、

私の『一歩』はリアルな小さなことに対しても含んでいたのです。

絵はこれから目指す『そのもの』を描いてくださった感じで

“私の次のステージは明るくて、願っていたものが来るんだ”

と思いました。

妖精も『機敏で、賢くて、活発』。

“それ、私のことだ”って感じました。

目指すというか、本来そんな側面あるなと。

仲間がいっぱいいて待ってるんだなとも思いました。

ポストカードの絵をみることで

本来の自分がある目指す場所を確認出来ます。

真知子さん、本当にありがとうございました。

M様、ご感想ありがとうございました!

毎日絵を眺められてたら意識の持ち方も思い出しますし、

その都度、軌道修正も出来ると思います〜。

 

今日は1年間のテーマの方の額装しにいきました。

今日もばっちりな額装が見つかって

お客様に送り出せるので嬉しいわ〜😊