1年間のテーマ

未来予測アート:人の力を借りよう!

遊覧船

未来予測アートの1年間テーマ、K様のアートです。

試してみたかったアルコールインクを使って描いてみたけど、なんかめっちゃ重たくてサスペンス劇場のような一場面になってしまった。。

失敗したサスペンス劇場はこちら(笑)
失敗作

その後、夢で絵のイメージが再びでてきたので、起きてすぐ下書き。

めっちゃ削ぎ落としてシンプル系にする事にしました。

本当は、チャネリングでイメージを見た時に、余白が多くてすごく軽いイメージがでたんですが、私の思考が「これでいいのかな?」と思ってしまい、余計な事をしてしまいました。時々やってしまいます(笑)

メッセージの趣旨は、一人でがんばらない

遊覧船

メッセージの趣旨は、「一人でがんばらない」事でした。

大きな湖の上に、すごいスピードの「競艇ボート」に乗っているK様がいます。

どんなに早くスピード出しても、湖が大きすぎて、向こう岸に渡るには限界があります。

大きな遊覧船のほうがスピードは遅いけど、安定感があり、設備も整っています。

遊覧船にはたくさんの人が乗っていて、その人達の協力を得て、人との交流を楽しむ。

そっちの方がものすごく安定感もあるし、展開も速いので、船を乗り換える必要がありますよ〜😆

だから、この1年間は「人に頼る、自分一人で頑張ってやらない、人の輪の中に入る」がテーマのメッセージでした。

完成後に、30分ZoomでK様をお話しました

1年間のテーマって、イメージが解ってもしばらく寝かしてたり、何回も描き直してしまうんですが、不思議と毎回絵が届いた時がお客様にとってベストタイミングになってます。

K様の元に絵が届いてから、30分オンラインで絵の解説をしました。

今はオンラインの対面セッションはしていないのですが、「1年間のテーマ」をオーダーされた方には、絵が届いた後に30分ほどオンラインで会話をしています。

K様もリピーターの方で、前回はこちらの絵でした。

お久しぶりに話せて、私も嬉しかったです〜

未来予測アート

チャネリングを通して、あなたから伝わってくる本質の価値観、可能性、ビジョン、行動指針を、世界にひとつだけの特別なアートにします。

人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられる!そんな祈りを込めて描いています^^

アートを毎日眺める事で、元気で前むきになれたり、未来への希望、心の火を着けるきっかけになれれば嬉しいです!

未来予測アート詳細はこちら

10/10「これが私」展

2020年10月10日(土)12:00〜16:00

アート&ファッション「これが私(TIM)」展に出展します😄
オンラインツールRemo上で開催される、ショーのような展示販売会です。
オンラインでお会いするのをお待ちしております〜!

これが私展 詳細はこちら

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^