6ヶ月間のテーマ

のほほんと、風のままに流れのままに

風のままに流れのままに

仙台出張を無事に終えて帰ってきて、バタンキューでした。

おかげさまで、3日で未来予測アートを、9名の方にセッションしました。
本当にありがとうございました!

仙台出張セッションで描いた絵や、プロフィール写真を撮ってもらった話も、書いていこうと思います。

帰宅直後の春分の日前後からセッション以外は寝まくりました。
その後急に、ブログの着せ替えを完了させねばと、昨日はほぼ徹夜してしまい(自分のミスもあり)、休息とる時と、やる時の振り幅が極端な私です。

竹内家では今日から3日間は休暇をあえて取ろうと決めてるので、無理はあきませんね。

ブログの設定カスタマイズや、細かいページの所はまだ工事中なので、少しずつ完成させようと思います。前よりは、見やすく楽しい雰囲気になったかな?

さて、仙台で未来予測アートのセッションを受けていただいた、書家の佐藤華炎さんから、嬉しいご感想を頂きました。

佐藤華炎さん佐藤華炎さんの作品

 

私は自由に表現する書道に興味があって、いつもどういう風に書いてらっしゃるのかな〜と思ってたので、お申し込みがめちゃ嬉しかったです!!

ご感想の一部抜粋しました。全文のご紹介はこちら

セッションが始まると
彼女には
すぐにビジョンが見えて来るようで、
次々に見えたものとその解釈や説明が
流れるように語られます。

旅や自然、時のままに
というキーワードやvisionが伝えられました。

その中で、
紺や青などの色を使い、
新しい表現方法に取り組み、
自分の心と向き合って
自然に作品が生まれる

といったようなことがあり、
初めの青い墨を使い始めたところなので
驚きました!
さらに、
前の投稿のように、
ルーマニアに関心があったので、
海を渡って旅をすると言われたことにも
びっくり。

風のままに流れのままに

そして
このような絵が少しずつ出来上がっていき、
最後に 帆の笑顔が描かれました。

この船が私を表すのか
わたしの行方を表すのか
わかりませんが、
絵巻物のような海を渡る旅物語が
明るい未来へつながっていくことは
よく伝わりました。

なによりも
自然体で淡々とシンプルに進む
と言われたことで、
私の不安や焦りは引いていきました。

今の自分の方向性は自然なもので
どうなっても
私は自分のやりたい方に従って行くしかない
行くのが自然だ
ということ

こんなメッセージと
真知子さんの暖かな人柄が
私のたましいをほぐしてくれました。

華炎さん、すごく嬉しいご感想ありがとうございます!
私がセッション中に逆に色々インタビューしてしまい、表現方法など色々勉強させていただきました。私も肩の力をもっと抜いて創作します。^^

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^