ヒプノヒーリング

自分を生きると決めた人をサポートしたい

豊かさ

今日はヒプノヒーリングのセッションでした。
(私のヒプノ講座体験ブログがなかなか前に進まない)

めっちゃ壮大で深いセッションになりました。
私もしょっちゅう鳥肌立ってました。
本当に今日の体験はありがたいです。

「自分を生きる人、自分を貫く人をサポートしたい」
という話題も出たのですが、私はそこに感銘を受けました。

私もそんな人たちの背中を押したいなぁ。

ヒプノヒーリングって「ヒーリング(癒し)」がついてます。

ヒプノセラピー+私のチャネリングも入ってくる+意図してないのにヒーリングが起こってた!?という経験が多いので、「ヒプノヒーリング」にしています。

でも私自身は「人を癒したい」って、実はそんなに思ってないんですよ。
変に「人を癒したい」って思うと、共依存とかおかしな方向に進みそうです。

セラピストはきっかけであって、癒しってクライアントが自分で起こしてると思います。
クライアントも自分に自信と信頼が増えて、独立に向かっていきますよね。

めっちゃ考えて行動しまくったのにどうにもならない時はチャネリングが効果的ですが、チャネリングばっかり受けてると、自分を信頼する練習になりません。

ヒプノセラピーは、自分の信頼度を増やす「心の筋トレ」なので、自立していくにはとてもいいツールです。

「私にはこんな一面があったんだ〜!」とか「こういう事を思って、望んでたの?」とご自分で理解して変化する瞬間を見るのが感動的で楽しい。そのきっかけを提供したい。

豊かさ最近の散歩で感動した木

 

そして私、「何かをスパッと断ち切る」役割がどうやらあるらしく。

罪悪感を断ち切る、後ろ髪引かれる思いを断ち切る、前を向くためにウジウジを断ち切る、未練を断ち切る、などなど。

この1年振り返ると、ヒプノでもチャネリングでも、セッション提供してる相手の何かを断ち切る場面が、少なくとも5〜6回は出てる事に気がつきました〜〜笑
もっと全開にするわよ〜〜

そんな私のヒプノヒーリング、年末年始の心のお掃除と、来年をポジティブな1年ですごすためにぜひ受けてみてくださいね〜!

名前が長いから「自分を知るヒプノヒーリング」に変えますわ(笑)

詳細はこちら

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^