6ヶ月間のテーマ

未来予測アート:心の中の星と繋がる

心の中の星

めちゃくちゃ暑い毎日ですね〜💦
クーラーが効かなくて、家の中めっちゃ暑くて
やむなくファミレスでブログを書いています。

今回の未来予測アートは分子栄養学×東洋医学によるヘルスコンサルタント
板垣真喜さんのご感想です〜

真喜さんのインスタはこちら

真喜さんのアートは、
北極星のような、常に同じ場所で輝く星がイメージで出てきました。

心の中の星と繋がる

インスタからお借りしています。
寝室に飾ってくださってるそうです!
この時期ちょっと涼しく感じるような絵かしら〜^^

アートの意味は、
真喜さんにとって何かを決める時の
「心の指針(自分軸)」を表す象徴が、星でした。

今年に入って、星と繋がりを感じられない
不安定な感覚があったかもしれませんが、
これから半年間は、もう一度、星との繋がりを繋ぎなおします。

という主旨のメッセージでした。

メッセージの例えで、真喜さんと星を繋げるのは
「ネックレスのような繊細なデザインのチェーン」なのですが

「前よりもっと頑丈で、引っ張っても切れない構造をしている
チェーンにリニューアルする」とありました。

真喜さんのご感想です

絵を見た瞬間、
希望、指針、導き、を感じました。
周りが夜空だから星が輝いてるんだな、とも感じました。

そうしたら、文章でのメッセージにもまさにそう書いてあって、
直感で伝わる真知子さんの絵の力に、
とてもびっくりしました。

この星は、北極星のようにいつも同じ場所にあり、
これまでもこれからもわたしの道標となる存在だそうです。

毎晩この星を思い出せるよう、寝室に飾ることにしました✨

ちょうど、初めてのヒプノセラピー(3回でワンクール)の
3回目が終わったところでした。

その中で、初めて、ハイヤーセルフにも会うことができました。
わたしのハイヤーセルフは、顔が見えない眩しい光なのに、
いつもニコニコ笑っているのがわかるんですね。

(補足:ハイヤーセルフ=物事を俯瞰して捉えている、
最も純粋な自分の叡智のある部分です。
ヒプノセラピーではその方が理解しやすいように、
色や形、動物、植物、キャラクター、知っている登場人物として出てきます。
ハイヤーセルフとしっかり繋がると
自分への信頼感・安心感が増していくので、
日常で自信を持って行動しやすくなっていきます)

直感が鋭いはずなのに、頭で考えちゃって直感に従えない、
おぼつかない、的はずれ、みたいな感覚がずーっとあって、
ハイヤーセルフに会ってから、
ますます、それを取り戻したい!
と思っていたところでした。

なので、真知子さんからのメッセージにびっくりしていますし、
引っ張っても切れない新しいチェーンをこれから繋ぐのが、
ほんとうに楽しみだし、
絶対もう一度つながるんだ✨って、ワクワクしています🥰

何かお守りのような、気に入ったものを見つけて、
お知らせできるのが楽しみです✨✨

真喜さん、ご感想ありがとうございました!

勢いでピンと来て申し込みをされたそうなんですが、
それこそ直感だな〜と思いました。

ABOUT ME
竹内真知子
竹内真知子
大学卒業後グラフィックデザイン、広告、WEB業界を経て、現在はアーティスト。チャネリングを通して、お客様の未来の可能性やビジョンをアートにしています。 人生や未来はいく通りもあるし、受け身ではなく自分で創っていくもの。あなた次第でいつでも変えられます^^